ブログ 一覧

紅葉・黄葉、褐葉(かつよう)2022.11.29

紅葉・黄葉、褐葉(かつよう) 紅葉シーズンも落ち着き冬が近づいてきました。皆様は今年は 『もみじ狩り』 は楽しまれましたでしょうか。真っ赤に染まるモミジ、まぶしい鮮やかな黄色のイチョウなど…ですが山々では、赤や黄だけでなくその合間にチョット地味に身をひそめるブナやクリの木などの葉は褐色に色を変えます。 街中でも街路樹や公園でよく見かけるケヤキの木などもそうですが、それらの木は 『こうよう』 ではなくあまり耳慣れない言葉ですが、『かつよう』 と言われます。標高のある山々ではもうほとんど紅葉も終わりつつありますが、街中ではまだ葉を落としてない木々も多く見受けられ、きれいな紅葉や褐葉が楽しめます。 忙しい足をチョット止めて街中でそんな目で木々を見られると、日頃見なれた景色も印象も変わっていいものです。ですが落ちた葉っぱのお掃除は大変です。お正月前のお庭のお手入れもいよいよ本番です!お困りの方はグリーンメイトにお早めにご連絡ください

秋晴れとテレビ電話2022.10.31

こんにちは!グリーンメイトです。10月は良ーく晴れました31日中 雨天はなんと3日。しかもこのほとんどが夜半にかけてなので、日中雨というのはほとんどなかったように記憶していますおかげさまで10月は特にたくさんのお客様にご利用いただけました。ありごとうございますさて、今年も残すところあと二か月、落葉樹は今からが剪定の時期です。また、お正月に向け、お庭も気持ちもスッキリさせてみてはいかがでしょうか?そうそうグリーンメイトではより多くの皆様のお問い合わせにお応えできるようスマホでのテレビ電話で見積対応が可能になりましたよ!まだまだ不慣れな点もありますが、、、造園屋といえども、皆様のお役にたてるようどんどん進歩しております皆様のお問い合わせお待ちしております。

登山の日2022.09.30

登山の日 朝晩がだいぶ肌寒くなってきましたね。早いもので今年も残すところあと3か月となりました。10月に入りますと何でも値上げ!値上げ! と楽しい行楽シーズンに水を差すような世間のニュースにテンションは下がりっぱなしです(泣)こんな時期におすすめなのは山登り!10月3日はかなりベタな語呂合わせですが 『登山の日』 です。「食欲の秋」「芸術の秋」などなど言われますが、お弁当だけ持って秋の行楽を兼ね、秋空のもと体を使い軽く汗をかく… お金もかからず健全そのもの、とても爽快な気分になりますよ!この北九州近辺はお手頃な山もとても多いです。今の時期特にオススメなのは平尾台。下界とは別世界のカルスト台地にススキの穂がとても美しいです。夕日を浴びて輝くススキの穂… ススキってこんなにきれいなものなんだ~って感じです。夕方暗くなるとかなり冷えますのでお出かけの際はお風邪を召されませんように…。

蝉時雨2022.07.28

蝉時雨 観測史上初の早さで明けた今年の梅雨…それに喜んだのも束の間、7月の連休に計画した北アルプスへの登山遠征は戻り梅雨により断念…(泣)なかなか7月の天気は読めないですね。蝉たちもそうでしょうか…。あまりの梅雨明けの早さに蝉たちも間に合わなかったのでしょう…木々に覆われた我が家の毎年恒例の朝の『蝉時雨』。 この頃になって本格化してきました。いよいよ始まったこの大音響の目覚ましに夏を感じずにはいられません。しかしそんな夏本番の楽しい雰囲気に水を差すようなニュースがまた流れてきました。少し前まではコロナも徐々に落ち着きつつあり、今年の夏はやっと大手を振って遊べるというムードがありましたが、なんと 『先週のコロナ新規感染者は日本が世界最多!』 という怖いニュースが流れてきました…いち早く新型コロナの感染が拡大していたヨーロッパでは、すでに徐々に減少傾向にあるとも報道されてはいますが、一体どうなることやら…今年の冬の時雨時期くらいにはいい加減落ち着いてほしいものですね…

梅雨明け?!2022.06.29

こんにちは!6月も下旬となり、さあいよいよ今年も梅雨本番!!!と思った矢先なんと梅雨明けしてしまいました観測史上初らしいですね。昨年は異例の長梅雨でちょうどこのブログにも書いたのですが昨年の反動でしょうか、、、、梅雨明けとともにくる猛暑も記録的で、この時期にインドやドバイの気温を日本が抜くという珍事も発生し体が慣れていない分熱中症も多発中です当然水不足や農作物への悪影響も懸念されますし別の要因ではありますが電力不足も心配です梅雨=不快 のイメージが強いですがなければ無いで、心配も増えるもんですね。今年の暑さとの闘いは長丁場になりそうです


ページトップへ