ブログ 一覧

梅雨の花2020.06.13

梅雨の花 いよいよ北部九州も梅雨入りとなりました。 日々暑さも増し、じめじめとした季節に突入です。 私どもも例年この季節は悪天候に振り回され、日々週間天気予報とにらめっこしながら作業予定を考えております。 梅雨時期はどうしても気分も落ち込みがちですがそんな矢先、嬉しい便りが届きました。 この時期に元気な姿を見せてくれる低木といえば、、、、 そう紫陽花(アジサイ)です。 我家では3年前に思いつきで植えてみましたが、購入した事を忘れ、旅行に出てしまい瀕死の状態で植えてしまったという、可愛そうな紫陽花 品種名「マリーアントワネット」 名前が名前だけに、なんだか切ない末路も予想されましたがいまではとても元気に咲き誇って、梅雨の癒しとなっています。 とても強い樹種ですが綺麗に咲かすには、10月までに切り戻しや、混んだ枝の除去など毎年のお手入れが必要です。 雨でお庭にでる機会はへりますが、お庭のお手入れで困った事があれば是非一度グリーンメイトへご相談下さい。

ニュースレター 2020春号 発行2020.05.12

ニュースレター 2020春号 発行 この度 春・秋恒例のニュースレターを グリーンメイトをご利用いただいたお客様にお送りいたしました!今回のニュースレターは、これから九州の山々で見ごろを迎える『ミヤマキリシマ』のお話、お庭のお悩み事…『庭石撤去工事』・『砂利敷き』などをご紹介しています。コロナウイルスにより外出の自粛期間が続き、ご自宅での生活が強いられています。せめてお庭をきれいにして、気持ちよくご自宅での生活を過ごしたいですね。グリーンメイトはそんな皆様の生活をお手伝いいたします!

Stay home2020.04.21

Stay home 4月も下旬を迎え、例年ならGWを前に連休中はなにをしようかとワクワクする頃ですが今年に限っては、コロナウィルスの世界的感染拡大の影響でそうも行きそうにありませんここ福岡でも事態宣言が出され2週間が経過し外出「自粛」の要請をうけ、コロナ疲れが日に日に増している気がします。そんな中でも、グリーンメイトは元気いっぱい営業中ですありがたいことに、皆様のたくさんのご依頼をいただき日々業務に励んでおります。マスク着用、接触距離2m以上を維持しながら感染防止を第一に家から出にくい時期だからこそ皆様のStayhomeが快適に過ごせるようお役に立てればと考えております。庭木、雑草はこの時期から急成長します。お庭のことでお困りの際は、ご遠慮なくお問い合わせくださいね。あと少し、Stayhomeで穏やかな日々を取り戻しましょう!!

お庭の模様替え ~ 庭石撤去工事2020.03.10

お庭の模様替え ~ 庭石撤去工事 先日グリーンメイトでさせていただいた工事です…お庭に大きな庭石がありまして、『庭石を撤去してお庭をスッキリさせたいのですが…』 というお悩みでした通常そういった大きな庭石がありますと、大きなクレーン車を使って、何トンもある大きな石を吊り上げてお庭から出す…という方法をとります。そのような工事になりますと、大きなクレーン車、運搬する大きなダンプカーが必要なのはもちろんですが、何より大きな岩が宙を舞う訳ですから、とても危険な工事にもなりますそこで今回 職人さんは、安全に作業を行うためにも、「大きな岩を運びやすい大きさに割る」、という方法をとりました大きな岩にドリルで穴を開け、そこにクサビを差し込み、金槌でクサビを打ち込みます…私もその作業を見るのは初めてだったので、 『本当にこんな大きな岩が そんな簡単に割れるんやろか』 …と半信半疑でしたがクサビを打ち込むにつれ、ピリピリと大きな岩にひび割れが…そしてやがて見事に パカッと割れました!職人さんの技術に感動です!!

暖冬とコロナウイルス2020.02.25

暖冬とコロナウイルス グリーンメイトの中心エリアである北九州に限らず、西日本では今年の冬は暖かく、あまり雪も見ないまま当社の職人も「冬なのに汗をかく」というほどで身近に異常気象を感じています。暖冬の特徴としては、作物の成長がよく豊作となるため価格が安くなる半面、作り手は豊作貧乏になる傾向があります。雪を資源とする観光地は死活問題で、今年は営業を辞めるスキー場もありましたね。熊も冬眠をしないとか、、また、樹についてはサクラの開花が遅れる事がありますが、こちらは今のところ鹿児島以外では平年並み(3月下旬)の開花予想となっております。少し天候が変わるだけで、実は色々な影響がでているのですね。冬は冬らしくというのが一番かもしれませんそんな中、今時期暖冬よりなにより一番影響が注目されるのはやはりコロナウイルスですね昨年末に発生が報告され、1月10日の時点で41人と報じられていた感染者は1か月あまりで7万人を超え、日本でもその蔓延が懸念されています。拡大の勢いもさることながら、感染経路がわからない、ワクチンがない等安全を確保できない不安も恐怖心を煽ります実際、福岡では「マスクをせずに咳をしている」 という理由で鉄道が止められるトラブルも発生しており、個人的にもエレベーターなどの密閉空間で緊張が走るようになったのも事実ですまた感染拡大を受け、行政が主催するイベントも中止が相次いでいおり輸入や観光にも影響が広がりそうです。暖かくなれば大丈夫という楽観的な見方もありますが先の見えない不安が早く終息することを願い暖かくなった春に、ゆっくりと桜を楽しみたいものです。 


ページトップへ